多様性の澱

元理系女子の嗜好の偏りの記録

「お金の増やし方」本の教えに従い、2ヶ月運用してみた結果

前回の記事からおよそ2ヶ月。お金や投資に関する知識がないので山崎元氏の「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」の本に書かれてあることを忠実に実行してみた、その結果を報告する。 

motorikejo.hatenablog.com

書籍の内容に従い私が実施したことを簡単にまとめると、以下の事項を実施した。

  1. 自分の今の貯金を「当面の生活費」「減ってほしくない安全資産」「リスク運用資産」に分割
  2. SBI証券に口座を開設し、NISA口座を開く(=年間120万円までの投資が非課税)
  3. 「リスク運用資産」で投資信託を購入。総額のうち、
    半分を「上場インデックスファンドTOPIX(1308)
    半分を「ニッセイ外国株式インデックスファンド」へ投資。
  4. 会社で入っていた確定拠出年金の枠をフル活用し、
    リスク高めの外国株式のインデックスファンドへの投資割合を増やす
  5. ほったらかす(←今ここ)
  6. 安全資産で個人向け国債「変動10年型」を買う(未実施)

書籍を読んだ方はおわかりだと思うが、「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」の本に書かれていることを、盲目的に完全に忠実に実行したのみである。なお、6の安全資産の投資をまだやっていないのは、10月はなんとなくリスクを負って投資してみようという気合があったため、守りの投資は後回しにしたという事情が背景にある。

ちなみに私の「リスク資産」は、ひとまず今年のNISA口座の投資額に収まる形で、約80万円を投資対象とした。SBI口座の手続きは夏頃にしてあったため、その後投資信託の購入という手続きを行ったのが10月頭。そして仕事などの忙しさに投資(とはてなブログ)のことを忘れ放置、つまり、およそ2ヶ月運用してみた結果がこちらである。

f:id:motorikejo:20161128162619p:plain

おお、増えてるー!

  • 上場インデックスファンドTOPIX(1308)」40万5千円→44万7千円ちょいへ
    (42,300円利益)
  • ニッセイ外国株式インデックスファンド」40万円ちょい→45万1千円ちょいへ
    (51,949円利益)

投資信託に約40万円ずつ投資した結果、どちらも4万〜5万円程度資産が増えている。約80万円の投資が約90万円になったということでおよそ1割の増額。放置していたのにこの結果とは、嬉しい驚きであった。

今回口座を見たタイミング的にたまたま10%の利回りに見えているだけではあると思うが、 本の教えに従わず何もしなかったら80万円のままだっただろうから、これは山崎元氏と2ヶ月前行動を起こした自分に感謝すべき状況である。

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

 

なお私も本業はプロとして仕事する立場にある関係上、頼るべき専門家を1人に絞ること自体はリスクとなりうると理解している。しかし、今の自分のようにお金の知識がほとんどない中で、いたずらに意見を頼る専門家を増やして複数の意見を統合して鑑みることは不可能だと判断し、書籍の内容や文章が論理的、かつマーケットでの立ち位置が揺るぎない山崎元氏ひとりを信頼することに割り切っている。

 

あと、この本1冊だけ読んだだけの投資に関する知識をベースに考えつく検討事項としては、今回の「上場インデックスファンドTOPIX」の購入は、利益を再投資する運用にはなっていない。複利の運用をするには自分で更に自分で買い直すという、手を動かさなければならないだろうが、それはとりあえず次に投資を増額するタイミングでやれば良いかな。